Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ABEMA、有料オンラインライブ機能をリリース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

サイバーエージェントは、同社が運営するテレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」にて、6月中旬頃、有料オンラインライブ「PayPerView(ペイパービュー)」機能をリリースすると発表した。 PayPerView機能は、ABEMAで配信される有料オンラインライブを1コンテンツごとに購入し、アーティストのライブ、イベント、スポーツ興行、ファッションショー、舞台など多彩なコンテンツを視聴できる機能だ。 サイバーエージェントグループで3DCG動画広告制作会社のCyberHuman Productionsと連携し、リアルタイムに人物と3DCG空間を合成して撮影ができる「バーチャル撮影システム」を活用することで、多様なCGや3D空間、ARを用いたライブ会場とはまた違った臨場感のある視聴体験を提供する。 さらに、ライブ中に出演者へスタンプを送ることができる「応援機能」をはじめ、「コメント機能」やキャンペーンを通じた演者との双方向なコミュニケーションを実現。 オンラインライブにあわせたグッズの販売、さまざまなアングルからオンラインライブを視聴できる「マルチアングルライブ」機能(今夏リリース予定)、ライブ中に視聴者が投票という形でリアルタイムに参加ができる投票機能(今夏リリース予定)など、PayPerViewならではの楽しめるコンテンツを目指すとのことだ。

【関連記事】