Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

貞本義行版『エヴァ』愛蔵版の表紙イラスト公開 付属グッズも豪華!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
マグミクス

「貞本エヴァ」愛蔵版の発売日決定

 アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』でキャラクターデザインを手掛けた、貞本義行氏による同作のコミックスは全14巻で完結。アニメ放送前から連載が開始され、TVシリーズや旧劇場版、新劇場版とも違う展開で「貞本エヴァ」とも呼ばれています。 【画像】貞本版『エヴァ』表紙・グッズイラストを見る(6枚)  新型コロナウイルス感染症の影響で発売が延期になっていた、コミックス愛蔵版の発売日が決定しました。また、愛蔵版の各巻に付属するグッズの情報も明らかにされています。  全7巻が予定されている愛蔵版第1~3巻の発売日は2021年1月26日(火)、4・5巻が2021年2月26日(金)、6・7巻が2021年3月26日(金)の予定。3か月連続の発行となります。  また、1巻には「ポストカードブック」が付属。貞本義行氏による「エヴァ」のイラストがポストカードとしても、イラスト集人しても楽しめます。2巻の付属グッズは「綾波レイ」のイラストとサイン、メッセージが印刷された色紙。3巻は「惣流・アスカ・ラングレー」のイラスト色紙です。  4巻は「イラスト集Part.I」、5巻は「碇シンジ&渚カヲル」イラスト色紙、6巻は「イラスト集Part.II」、7巻はシンジ、レイ、アスカ、カヲルの「アクリルスタンド」が付属グッズとして予定されていて、ファンはどれも買い逃がせない豪華さです。確実に入手するため、予約がおすすめ。  新たに描き下ろされた表紙イラストは、どこか新鮮さが感じられるもの。レイが色紙で笑顔を見せているのもポイントです。

マグミクス編集部

【関連記事】