Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京五輪、聖火リレーに辞退者 元なでしこ川澄奈穂美がSNSで表明「チーム、ファンに迷惑を」

配信

THE ANSWER

聖火リレーは26日、福島県からスタート

 東京オリンピックの聖火リレーが26日、福島県から始まる。2011年の女子ワールドカップドイツ大会を制した「なでしこジャパン」メンバーからスタートするが、そのうちの一人、川澄奈穂美が自身のツイッターで辞退の意向を表明した。新型コロナウイルスの影響によるもの。 【動画】川澄は米国で今何を!? 「ビューティフル!」と絶賛された、味方選手のゴールをキラーバスでアシストする実際の場面  現在、米国でプレーする川澄は「新型コロナウイルスの影響で、今回の聖火リレー走者を辞退いたします。米国在住の為移動時にリスクが高いこと、自分が感染しない・感染源にならないこと、チームやファンの方々に迷惑をかけないことなどを考慮し決断しました。一日も早い終息と皆様の健康を心から願っています」と辞退の意向と、そこに至った理由を説明している。  東京五輪の開催を巡っては、安倍首相が延期を容認するなど不透明な状況。カナダのオリンピック委員会とパラリンピック委員会は22日(日本時間23日)に、延期されず予定通り開催される場合、選手の派遣を拒否することを表明するなど、中止、延期が懸念されている。

THE ANSWER編集部

【関連記事】