Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「鍍金」読めたら超スゴい!でも、絶対知ってる言葉です

配信

CanCam.jp

読めたらすごい!「鍍金」ってなんて読む?

普段はカタカナで表されているものが漢字名を持っていると、「そんな漢字あったの!?」と驚きますよね。例えば「吋」や「哩」、「鼬」などなど… 知らないと恥ずかしすぎ!若者の約4割が間違えた「月極」読める?意味わかる? そんなCanCam.jpの漢字クイズ、今回のお題はコチラです! 「鍍金」。なんだか強そうな印象ですが、みなさんは読み方をご存じですか? とは言っても、漢字からはなかなか意味の推測が難しい今回の漢字。小学館のデジタル大辞泉によると、「鍍金」の意味は以下の通りです。 “1. 金属または非金属の表面を他の金属の薄膜で覆うこと。また、そのようにしたもの。防食・装飾などのために行い、方法には電気鍍金・溶融鍍金・蒸着鍍金などがある。ときん。 2. うわべを飾り、よく見せかけること。” どうやら、何かをコーティングする作業をさす言葉のよう。なんとなく読み方のイメージがつきましたか? 正解はコチラです! 正解は「メッキ」でした! 金メッキや銀メッキなど普段はカタカナで表記されることが多い言葉ですが、漢字での書き方もあったんですね!

【関連記事】