Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

石破氏「自民党は逃げてはいかん」 河井夫妻事件の説明問題で

配信

中国新聞デジタル

 自民党の石破茂元幹事長(鳥取1区)は25日の石破派(水月会)の会合で、前法相の河井克行容疑者(広島3区)と妻案里容疑者(参院広島)が逮捕された公選法違反事件を巡り、夫妻が逮捕前に所属した自民党は「(説明から)逃げてはいかん」と苦言を呈した。 【動画】案里氏、初当選で語った決意  会合冒頭のあいさつで石破氏は「自民党の立ち居振る舞いに批判が非常に強いことをよく認識しなければいけない」と強調した。  案里容疑者が初当選した昨年7月の参院選公示前、党本部から河井夫妻側に渡った1億5千万円が買収行為に使われていた場合、「その原資は(税金などからの)政党交付金であり、自民党員が一生懸命納めてくれた党費。党費を払ってくださいとか党員を増やしてくださいと言っても、理解を得られない」と指摘し、党へ事件の背景や参院選を検証するよう求めた。

中国新聞社

【関連記事】