Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「小林さんちのメイドラゴンS」2021年放送! ドラゴン娘たちが「S」を表現! でも「S」の意味って…?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アニメ!アニメ!

ドラゴン娘と人間たちの異種族間交流コメディTVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』の第2期となる『小林さんちのメイドラゴンS』が2021年に放送されることが決定した。あわせて、ティザービジュアルも公開。 【フォト】『小林さんちのメイドラゴンS』ロゴを見る 『小林さんちのメイドラゴン』は、「月刊アクション」にて連載中のクール教信者による同名コミックが原作。独り身お疲れOLとポンコツご奉仕ドラゴン娘の人外系日常コメディが描かれている。 2017年には、TVアニメ第1期が放送され、今作は第2期となる。 公開されたティザービジュアルは、ドラゴン娘のトール、カンナ、エルマ、ルコアが本作のタイトルにもなっている「S」を手で表現したかわいらしいものに。タイトルの「S」は「Super」で「Supreme」な「Second life」が「Start」するという意味になっており、今後のアニメの情報にも期待が集まる。 また、アニメーション制作は、第1期に引き続き京都アニメーションが担当することに決まった。 TVアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』は、2021年放送予定。詳細は、後日発表される。 <TVアニメ『小林さんちのメイドラゴンS』> ■放送情報 2021年放送開始 ■制作 京都アニメーション (C)クール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会

アニメ!アニメ! 酒井靖菜

【関連記事】