Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

秋シューズは歩きやすさとおしゃれを両立! 柄やモチーフが映える「甲深フラットシューズ」4選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

今欲しいのは、ラクして女っぽさが手に入り、来春まで使える辛口シューズ。その中でもおすすめなのがシンプルなデニムスタイルも一足で今っぽく更新できる「フラットシューズ」。今季のトレンド「甲深」デザイン4足をご紹介します! 【秋シューズまとめ】スタイリスト・吉村友希さんおすすめの37足一気見せ! 【スタイリスト 吉村友希さん】 よっしーの愛称で親しまれ、数々の女性誌で人気を誇るスタイリスト。トレンドだけに流されない実直な審美眼と、ベーシックななかにもあか抜けポイントが光るスタイリングに定評あり。

「装飾を省いたベーシックな一足こそ“ぽってり甲深”が女っぽく効く!」

毎日履けるシンプルデザイン。スムースなレザーでモダンに映える。 靴(0.8)¥30000/ベイジュ(ピッピシック) シャツ¥23000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) パンツ¥34000/ビオトープ(リダン) スカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥100000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン(カラットアー) リング¥60000/アズラボ バッグ¥54000/フルラ ジャパン(フルラ)

「モチーフがあればフェミニンな印象に」

(写真左)レオパード靴は秋冬の定番だからこそ、トレンド感のあるフォルムでアップデートを。 靴(0.7)¥37000/ベイジュ(ピッピシック) (写真右)甲深でも、とびきり柔らかいレザーが足になじんで履きやすい。渋色カーキとフリンジで甘くなりすぎない。 靴(1)¥38000/ザ・グランドインク(ロランス)

「マンネリコーデをあか抜けさせるならシルバーを!」

型押しシルバー、スクエアトゥ、甲深と、辛口要素でバレエシューズが見違える。 靴(0.8)¥31000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(チェンバー) 撮影/山本雄生 ヘア&メイク/笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/吉村友希 モデル/宮本茉由 取材・原文/東原妙子 構成/田畑紫陽子<BAILA> ※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです ※BAILA2020年10月号掲載

【関連記事】