Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

color-code、アルバム収録曲「THE MARCH」MV公開 各特典詳細&主催イベント開催を発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 3人組の全員ヴォーカル&ダンス・グループ、color-codeが、9月16日(水)に発売する自身初となるフル・アルバム『Re∂l』(CD FAFP-001 3,000円 + 税)のリード曲「THE MARCH」のミュージック・ビデオを公開。  オーディションで選ばれた3人にも関わらず、意思をもってセルフプロデュースで歩み続けてきたcolor-code。そんな逆境を乗り越えてきた3人の歴史を表すかのように、ミュージック・ビデオの撮影日は今までの撮影の中でも、一番過酷で荒れた天気の中での撮影となりました。緊急事態宣言の発令と、例年より長い梅雨の影響で、「THE MARCH」の撮影は実は延期に延期を重ねていたとのことですが、実際に撮影を決行した日は、強風大雨の大嵐。自然と闘いながら撮影を続ける姿が、「THE MARCH」の世界観と上手くマッチし、color-codeのコンセプトでもある“ストイック”な女性の一面をリアルに引き出した映像に仕上がっています。また、そんな荒れた天気の中、一瞬の晴れ間が覗き、奇跡的に飛ばせたドローン。その撮影によりおさめられた壮大な崖でのシーンにも注目の「THE MARCH」をリードとしているアルバム『Re∂l』には、転機となった「KAGEROU」、TSKさんいん中央テレビ「ヤッホー!」のスポーツ・コーナー・テーマ・ソングである「Star」のほかに、新曲「風が強く吹いている」、リーダーのNANAMIが作詞作曲をしメンバーとの今までとこれからを歌った「サンカク」を含む全11曲を収録。新曲の「風が強く吹いている」は先行配信リリースする予定です。  また、9月19日(土)にcolor-code主催のライヴ配信イベント〈Girls Code〉を開催することが決定。本イベントは、本来3月7日に実施を予定していたイベントであり、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため止むなく中止となっていました。そのcolor-code主催イベント〈Girls Code〉のリベンジ公演が、アルバム『Re∂l』をリリースする週末に完全無観客生配信という形で開催されます。出演アーティストは順次公開予定とのこと。アルバム収録の新曲ライヴパフォーマンスもここで披露されることになっており、詳細はオフィシャル・ホームページおよびSNSにて追って発表されます。  さらに、1stアルバム『Re∂l』のリリースを記念し、指定オンラインサイトでのアルバム購入者特典として、4つのオンラインストアイベントも発表されています。リリース直前の9月12日(土)と9月13日(日)の2回にわたり、オンライン先行試聴会の実施が決定。color-codeのメンバーと共にアルバム収録曲を試聴し、楽曲レコーディング時の裏話を聞くことができるという初の試み。color-codeオフィシャルサイト通販でCDご購入の方が参加申し込み可能という特別イベントとなっています。なお、発売日当日の9月16日には、誰でも見れる無料ミニライヴ配信と、購入者限定で視聴可能なネットサイン会を行うことも決定しています。その他特典の取得方法の詳細は、color-codeのオフィシャル・サイトをご確認ください。

【関連記事】