Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Supershipの「ScaleOut DSP」がIASのアドベリフィケーションソリューションと連携開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Web担当者Forum

KDDIグループでデジタル広告・データコンサルティング事業のSupershipは、同社のDSP(広告主向けプラットフォーム)「ScaleOut(スケールアウト)DSP」が、デジタル広告検証・不正対策事業を行う米国Integral Ad Science(IAS)のアドベリフィケーション(広告の価値毀損検証と対策)ソリューションと連携を始めた、と8月6日発表した。 デジタル広告の出稿でアドベリフィケーションへの意識が高まっていることに応えた。ScaleOutは、Supershipグループでアドベリフィケーション事業を手掛けるMomentumのアドベリフィケーションソリューション「HYTRA(ハイトラ)」を標準搭載している。今回新たにIASと連携したことで2種類のソリューションを搭載するDSPとなった。 IASは、不正広告やブランドを損なう広告の排除や、リアルタイムでビューアビリティ(ユーザーが実際に閲覧可能な状態にあった表示)計測ができるサービスを展開している。ScaleOut DSPを導入している広告主は、自社のアドベリフィケーション対策の基準や広告の目的に合わせ、HYTRAのほかにIASのツールが利用できるようになった。