Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

安部トシ子さんの花嫁相談室「コロナ禍でのウエディング。招待状でもゲストの不安を解消したい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

結婚にはさまざまな悩みがつきものです。そこで「25ansウエディングオンライン」の「ウエディング達人ブログ」でもおなじみ、ウエディング・プロデューサーの草分け的存在である「オフィース・マリアージュ」の安部トシ子さんに、花嫁のあらゆる悩みを解決していただくことになりました。題して「安部トシ子さんの花嫁相談室」。第67回は、「コロナ禍に来てくださるゲストへの招待状」についての相談です。安部先生、招待状ではゲストにどんな気配りをするべきですか?

【相談】招待状に一工夫したい!

結婚式に来てくださるゲストがコロナを不安に思わず楽しんでいただくために、招待状にひと工夫して何か添えたいなと思っています。メッセージでもアイテムでも、何かいいアイデアはありますか?

【回答】マスク関連のグッズを添えるのも気が利いています

 今はどの会場も、コロナの感染予防にはしっかりと対策をとっていますので、まずはその会場の取り組みがわかるホームページのURLを招待状に明記するのが、いちばんの安心材料になります。  同封するアイテムとしては、例えばマスクケースはいかがでしょうか。お食事のときはどうしてもマスクをはずすことになりますが、そのマスクの置き場がないのはけっこう困ると思います。検索すると、マスクケースの作り方もいろいろヒットしますので、ビニール素材で簡単にできるものを手作りしてもいいですし、食料を保存するためのジッパーバッグには素敵なイラスト付きのものがありますので、それを使っても。  また、最近はマスクに貼って使えるアロマステッカーもあります。爽やかな香りで抗菌効果が期待できたり、ストレスも解消される…。そんなステッカーを1~2枚、マスクとともに入れて「当日はマスク着用になるかと思いますが、少しでも快適にお過ごしください」といったメッセージを同封すると、喜ばれるのではないでしょうか。  参考までに、クリエイティブディレクターのワキリエさんがプロデュースしたアロマステッカー「AROMAMORI-アロマモリ-」をご紹介します。爽快感のあるペパーミント、気分をリフレッシュさせるオレンジスイート、リラックス効果が期待できるゼラニウムなど、アロマオイルを滴下したステッカーをマスクや衣服の表面に貼って使います。100%天然精油使用で、約6時間、香りが持続。花や鳥の絵柄も可愛いですし、オリジナルの香りやデザインをオーダーすることも可能。ふたりのイニシャルを入れても素敵です。

【関連記事】