Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

傘差し運転注意され暴行、けがをさせた男逮捕 2日、佐賀南署

配信

佐賀新聞

 佐賀南署は2日、傷害の疑いで、佐賀市城内1丁目、自称無職の男(49)を逮捕した。  逮捕容疑は、6月18日午前10時15分ごろ、佐賀市長瀬町の路上で、70代男性の顔を複数回殴るなどし、左頬などに約1週間のけがを負わせた疑い。  南署によると、男は傘を差した状態で自転車を運転中、男性から「傘差し運転は危ない」と注意された後、男性を殴り、幅約3メートル、水深約30センチの川に突き落としたという。男は「身に覚えがない。そのようなことはしていない」と否認している。

【関連記事】