Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ボブ・ディラン、最新アルバムで快挙を達成! 1960年代以来、10年ごとにアルバムがトップ40を飾る初のアーティストに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

アメリカで6月19日にリリースされたボブ・ディランのニュー・アルバム『ラフ&ロウディ・ウェイズ』が、新たな記録を打ち立てたことが明らかとなった。 「Consequence of Sound」によると、全米アルバム・チャート「Billboard 200」に初登場で2位にランクインした同作は、現地時間6月25日までに5万3000枚相当のアルバム・ユニットを売り上げた。この記録により、ディランは1960年以降の10年ごとにトップ40にアルバムを送り込んだ初のアーティストになったとのこと。 ディランは、60年代はトップ40にアルバムが8枚、70年代に14枚、80年代に7枚、90年代に4枚、2000年代に7枚、2010年代に9枚、そして2020年代に1枚がランクインし、『ラフ&ロウディ・ウェイズ』はその50枚目のアルバムとなった。 また、今回「Billboard」のシングルチャート(ロック・デジタル・ソング・セールス・チャート)には、同作からカットされた17分近くにも及ぶ大作“Murder Most Foul”がランクイン。4月にナンバーワンを獲得した。 なお、『ラフ&ロウディ・ウェイズ』の日本盤は、7月8日(水)の発売が予定されている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】