Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

50代 秋のしゃれ見え「日常服」カジュアルもお出かけもOK

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

ニューノーマルな日常を送る、今の私たちの気持ちにぴったりと寄り添うおしゃれアイテム3つをピックアップ。心地いいリラックス感も、お出かけにもOKなほどよいきれいめ感も欲しい……。そんな大人女性たちの悩みに寄り添う「新しい日常着」をご紹介! 【写真】50代におすすめ 2020秋のコーディネート

《パンツ》

ラクなのにおしゃれ見えするリラクシーパンツ シルク混素材の上品なツヤが美しいダークオレンジのパンツ、実はウエストゴムとドローストリングのイージーパンツ仕様。膨らみのあるカシミヤニットとの素材のコントラストが大人のさじかげん。 パンツ¥38,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥78,000/ebure 肩にかけたニット¥18,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥24,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(アリアナ ブザード ライフォル) バッグ¥65,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥79,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

《シャツ》

ロング&ビッグなシャツでこなれる 襟つきシャツがあれば一枚できちんと感が漂う。ただし普通のシルエットだと生まじめな印象になりかねない。体が泳ぐビッグシルエットやヒップまでカバーするロング丈なら今の気分にちょうどいい。少し襟足を抜いて着ることでこなれ感もぐんとアップ。前後差のある着丈ならフロントだけインにするなどアレンジもしやすく、しゃれたムードを演出してくれること間違いなし。 ブラウス¥38,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥48,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) イヤカフ¥19,000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥138,000/ジミー チュウ

《スウェット》

スウェットはきれいめな着こなしで おしゃれなカジュアルアイテムとしてすっかり定着しつつあるスウェットは、合わせるアイテムとのコーディネートでお家スタイルと差をつけたい。デニムやレギンスと合わせるのではなく、お出かけ時には流れるようなプリーツが美しいチェックスカートで着こなしを格上げ。今季らしいニュアンスカラーのスウェットを選ぶことも大人っぽく着こなすコツ。 スウェット¥34,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥72,000/ebure ピアス¥35,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥32,000/ウィム ガゼット 青山店(ミカ デラ ヴァッレ)

撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・原文/坪田あさみ 撮影協力/Matilda ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。 ※エクラ2020年10月号掲載

【関連記事】