Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユナイテッド開幕戦 無観客試合で八戸に快勝

配信

テレビユー福島

 明治安田生命J3リーグが27日開幕し、福島ユナイテッドFCは、福島市で行われた開幕戦を勝利で飾りました。 新型コロナウイルス対策をとりながら異例の公式戦となりました。新型コロナウイルスの影響で、約3か月半遅れて開幕を迎えたJ3リーグ。 感染対策として、ユナイテッドの開幕戦は初めての「無観客」に。報道陣や関係者には検温などが義務付けられ、予防を徹底した形で行われました。試合前には、サポーターが大型ビジョンを通して選手に声援を送りました。そして、もう1つ。サポーターがリモートで試合に参加できるものが、スマートフォンを使って選手のプレーに歓声や拍手を送ることができる「リモート応援システム」。スタジアムは、サポーターがいるかのような声援に包まれました。 異例ずくめで始まったヴァンラーレ八戸との東北ダービー。ユナイテッドはサポーターの期待に応えます。前半22分、右サイドからのクロスにイスマイラ!先制点を奪うと、前半終了間際には、コーナーキックから新加入のディフェンダー、吉田!(感染防止対策でゴールパフォーマンスは自粛。Jリーグ初出場で初ゴールの喜びを「肘タッチ」で分かち合います。 後半も優位に試合を進めたユナイテッドは、2対0で完封勝利!開幕戦を白星で飾りました。「(サポーターの)声は聞こえていますけれど、雰囲気としてはすごく独特だったなと思います。 きょうのゲームがスタートライン。自分たちができることを増やしながらチームを作っていきたい」(松田岳夫監督)「実際は抱き合って(ゴールを)喜びたいところはあるんですけど、仕方ないことだと思うので、これが解除されたら、しっかりとみんなと抱き合って喜びを分かち合いたいなと思う」(吉田朋恭選手) 次の試合は来月4日、秋田市でブラウブリッツ秋田と対戦します。