Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【函館スプリントS結果】武豊騎手&ダイアトニックが2番手から抜け出し完勝

配信

netkeiba.com

 21日、函館競馬場で行われた第27回函館スプリントS(3歳上・GIII・芝1200m)は、2番手でレースを進めた武豊騎手騎乗の1番人気ダイアトニック(牡5、栗東・安田隆行厩舎)が、逃げ粘る10番人気ダイメイフジ(牡6、栗東・森田直行厩舎)を直線半ばで捕らえて抜け出し、最後はこれに2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分7秒5(良)。  さらに1/2馬身差の3着に3番人気ジョーマンデリン(牝4、栗東・清水久詞厩舎)が入った。なお、2番人気ライトオンキュー(牡5、栗東・昆貢厩舎)は6着に終わった。  勝ったダイアトニックは、父ロードカナロア、母トゥハーモニー、その父サンデーサイレンスという血統。高松宮記念・3着以来の実戦を制し、昨年のスワンSに次ぐ重賞2勝目を飾った。

【関連記事】