Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ロックダウン緩和の英国で空腹運転手がハンバーガー欲しさに大暴走 時速220キロで御用

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

制限速度を106キロオーバー

 英国でロックダウン緩和を受け、ハンバーガーを買うために時速136マイル(約220キロ)で車を運転していた空腹の運転手がスピード違反で捕まった。英メディア「バーミンガムライブ」が報じた。 【画像】コロナ対策に万全…ナオミ・キャンベルが公開した靴がインパクト抜群  この運転手はハンバーガーを買うために、ボルトンからブラッドフォードまでの42マイル(約68キロ)を移動しようとしていたという。  英国ではロックダウン規制が緩和され始め、マクドナルドもドライブスルーの営業を再開し始めたところだった。  運転手は、制限速度を66マイル(約106キロ)もオーバーし、保険にも加入していなかった。  ウエスト・ヨークシャー警察の交通警察隊のツイッターは「ハンバーガーのためにボルトンからブラッドフォードまで移動中であった運転手は、保険に加入していると思われたが、そうでないことが判明した!」と投稿している。

◆私たちENCOUNT編集部では、新型コロナウイルスについて取材してほしいことを募集しております。info@encount.pressまでお寄せください。

ENCOUNT編集部

【関連記事】