Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チェルシー4位死守も…カンテがハムストリング負傷で検査へ

配信

超WORLDサッカー!

チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテがケガを負ってしまった。 来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを演じるチェルシーは4日に行われたプレミアリーグ第33節でワトフォードと対戦。3-0の快勝で飾り、猛追してくる5位マンチェスター・ユナイテッドから4位の座を死守したが、この試合に先発したカンテが78分にプレー続行不可能となり、途中交代した。 【動画】チェルシー期待の超逸材、ビリー・ギルモア イギリス『スカイ・スポーツ』によると、フランク・ランパード監督は試合後、「エンゴロは少しハムストリングを痛めてしまった。明日にも検査を受けさせ、どれぐらい悪いものなのかを確認しなければならない」と述べ、負傷状況を説明した。 また、「軽傷であるのを願うばかりだ。検査をしてからわかってくるが、火曜日(7日)のクリスタル・パレス戦に向けて問題になってくるだろう」とも語り、カンテ不在の戦いも視野に入れた。

超WORLDサッカー!

【関連記事】