Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

岡田将生 芦田愛菜を「泣かせるつもりで…」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 女優・芦田愛菜(16)が29日、都内で行われた主演映画「星の子」(10月9日公開)の公開直前イベントに出席した。タイトルにちなみ、大ヒットを祈願して会場にプラネタリウムを点灯。ステッキを振り「たくさんの方に届いて大ヒットしますように」と呼びかけると、星空が投影され「きれいですね!」と感嘆の声を上げた。 【写真】真顔になると大人っぽさが際立つ芦田愛菜  芦田演じるちひろが一目ぼれするイケメン教師役の岡田将生(31)からはビデオメッセージが届けられた。ちひろを突き放すシーンもあったが「泣かせるつもりでお芝居をさせて頂いた。芦田さんには本当にすみませんでした。それを抜きにしても芦田さんのお芝居に魅了されました」とその演技力に脱帽した様子。  芦田は「この映画を通して信じるってことを考えましたが、結論ってやっぱり人それぞれ違うものなんじゃないかと思って。見てくださった方が、信じたいと思えるような大切な方のことを、考えるきっかけになって頂けたら」と聡明な瞳で語りかけていた。

【関連記事】