Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自信喪失にも…。ヘイリー&ジャスティン・ビーバーが「大人ニキビの悩み」について語る

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ヘイリー・ビーバー(Hailey Bieber)&ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が、それぞれの大人ニキビ悩みについて、特にソーシャルメディアがもたらす影響について打ち明けた。 【写真】ヘイリー&ジャスティンの愛の軌跡をプレイバック 2人がフェイスブックに公開中のシリーズ『The Biebers On Watch』の最新エピソードでは、カナダで自主隔離生活中の自宅で、ヘイリーが結婚して約2年になる夫にホームスパトリートメントを実践している様子を披露。 ジャスティンの顔にクリームを塗りながら、ヘイリー(23歳)は、1年ほどニキビに悩んだ自分の肌について話した。 「実は去年、避妊リングをつけたことでニキビがちょっとで始めたの。それまで一度も避妊をしたことがなかったから、ホルモンバランスがちょっと崩れちゃったのよね。私の場合はニキビが額にできて、ちょっと模様みたいになった」と、ヘイリー。

すると、ジャスティン(26歳)も妻のフラストレーションを共有し、過去に「ずっとではないけれど、超ストレス状態の時」に、ニキビが出たことがよくあったと告白。 「でも、今は嚢胞性のもので、泡状で消えないんだ」と、続ける。 ニキビには「イライラする」と、ジャスティン。「僕はよく帽子を被るから、それでたぶん悪化するんだろうけど、ニキビが好きな奴なんていないだろ? 最悪だよ」 「自信喪失にもつながるよね。特にインスタグラムではフィルターを使うとみんな肌がパーフェクトに見えるから、それが現実だと思ってる。でも、実際にはみんな肌にトラブルを抱えているんだよ」 また、ふたりはスキンケアのルーティーンについても話していて、ビーバーは「製品によっては、肌に合う人と合わない人がいる」と、コメント。 さらに「皆なんらかの肌悩みを抱えてる、キミひとりじゃないよ」と、ニキビに悩むファンを慰めている。 ヘイリーは先月口囲皮膚炎にかかり、顔の下半分にニキビが集中的にできてしまったため、今は無香料の製品を使うようにしているとコメント。 「製品によっては私の肌を刺激して、口や目の周りにひどい痒みのある湿疹を引き起こすものがあるの」と、イギリス版『Glamour』誌に語っている。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR UK

【関連記事】