Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

女子児童に複数回わいせつ行為をした疑い…小学校教員の50歳男を逮捕 香川県警

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KSB瀬戸内海放送

 今年の3月から5月にかけて女子児童に複数回わいせつな行為をしたとして、小学校の教員の男を香川県警が逮捕しました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは名古屋市西区の小学校教員、中村郁夫容疑者(50)です。  警察によりますと、中村容疑者は今年の3月初旬ごろから5月下旬ごろにかけて香川県内にある当時の自宅で、女子児童に複数回わいせつな行為をした疑いです。  さらに、服を脱いだ女子児童の姿をカメラで撮影した疑いが持たれています。  中村容疑者は2019年9月から今年3月まで、女子児童が通う香川県の小学校で支援員として働いていました。  この小学校の関係者から届け出があり、発覚しました。  中村容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めています。

【関連記事】