Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「マスクが2点目以降9999円」に賛否 心理学的には「“買えない“より“買わないことを自分で選ぶ”方がいい」と専門家

配信

ABEMA TIMES

 ドン・キホーテのある店舗のマスクの販売手法がTwitterで話題を呼んでいる。  その店舗では「お一人様1点目までの価格は298円(税別)、2点目から9999円(税別)」という形でマスクを販売しており、これがTwitterに投稿されると約5万5000件のリツイートと約14万件の「いいね」が集まった。 【動画】ドンキの「マスクが2点目以降9999円」に賛否  この投稿には「その手があったか(笑)」「センスよすぎるーーー笑」など称賛する意見もあったが、反対意見も多く寄せられるなど議論を呼んでいた。  コメンテーターの明星大学准教授で臨床心理士の藤井靖氏は「この店舗の売り方は実質的には買い占めを防ぐためにやっていると考えられるんですけど、同じ1点を買うにも『1点しか買えません』というのと、今回のように『実質1点しか買えない』というのは大きな違いがある」と指摘。  その違いを「1点しか買えないというのは『ダメだよ』と禁止されている状態で、この店舗の売り方は『自分で決めていいですよ』と委ねられている。後者のように『買わないことを自分で選んでいる』という風になってもらった方がいい」と説明した。 (AbemaTV/「けやきヒルズ」より)

【関連記事】