Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日ハム栗山監督は開幕延期も意識は変えず 「僕の中では来週の3月20日に開幕する」

配信

Full-Count

完封された打線には発破「ああいうピッチャーに勝たなきゃいけない」

■DeNA 1-0 日本ハム(オープン戦・13日・札幌ドーム)  日本ハムは13日、DeNAとのオープン戦に0-1で敗れた。開幕投手に指名されている有原航平投手は先発して4回5安打1失点。初回に1点を失った後は危なげなく、順調な調整ぶりを見せた。打線は今永、坂本、斎藤の3投手に対して計5安打で無得点だった。 【写真】北海道内の全ての幼稚園、小学校、中学校、高校、高等支援学校の校名が…三塁側スタンドには「ご卒園・ご卒業おめでとうございます。ともに未来に向かって」と記された巨大フラッグを掲出  有原は本来なら20日のリーグ開幕を1週間後に控えた最後のオープン戦登板のはずだった。栗山英樹監督は「航平と心中すると言って、体のこともずっと心配してきましたけど、いい形でここまできた。少し間が空くということで短いイニングでいきましたけど、本当に順調にきてくれた」と目を細めた。  開幕延期が決まっても、指揮官は開幕モードを保ったまま戦うことを公言する。「僕の中では来週の3月20日に開幕する。実際の開幕に向かって合わせるのではなくて、3月20日から開幕しているつもりでずっと行きます、うちは」と語った。  実際、5回2死二、三塁でロペスの三ゴロが1度はセーフと判定されると、公式戦さながらにリクエストを要求し、アウトの判定を勝ち取った。完封された打線についてはシーズン中と同様に「ああいうピッチャーに勝たなきゃいけないので、次からしっかりやります」と表情を引き締めた。

石川加奈子 / Kanako Ishikawa

【関連記事】