Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

投打で異彩を放った大谷だが、マウンドでは自らの課題を露呈する格好となった。(C) Getty Images

投打で異彩を放った大谷だが、マウンドでは自らの課題を露呈する格好となった。(C) Getty ImagesTHE DIGEST

「打撃は非の打ち所がないが…」リアル二刀流で衝撃を与えた大谷翔平に浮き上がった“課題”を地元放送局が指摘!

こんな記事も読まれています

  1. 1

    いざ鴨川へ、子ガモたちがお引っ越し 「密」な行列で横断、京都

    京都新聞

  2. 2

    【特集】感染した23歳記者が自ら撮影した“保健所から連絡が来ない日々”「私だけ忘れられている?」家庭内感染の不安、味覚障害のつらさ

    MBSニュース

  3. 3

    謎の脳損傷、米外交官ら130人以上 欧州、アジアでも確認 NYタイムズ

    時事通信

  4. 4

    北海道 ついに700人超え 道内712人 札幌で499人

    HTB北海道ニュース

  5. 5

    【独自】平井英子さん死去、104歳…童謡歌手の先駆け

    読売新聞オンライン

あわせて読みたい

  1. 全米メディアが大谷翔平の本塁打争いトップに並ぶ10号2ランを絶賛「ショウ(ショー)が続く!」「野球界の逸品」
    Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE5/8(土)6:21
  2. 「オオタニは速い」大谷翔平が見せた“エリート級超え”の快足に米記者から感嘆の声「これで出塁したのか…」
    THE DIGEST5/10(月)17:02
  3. 大谷翔平“日本人最速10号”に球団公式すら「待って、昨日投げてたよね…?」 松井秀喜も語っていた“遠くに飛ばす才能”の特別さとは
    Number Web5/7(金)17:06
  4. 「ベーブ・ルースとしか比較できない」大谷翔平の“唯一無二っぷり”を米メディア記者が強調!「誰もが疑っているが…」
    THE DIGEST5/10(月)16:04
  5. 「相手打者にI'm sorry」大谷翔平の“弾丸ライナーキャッチ”にMLB公式も大興奮!「ジョーダンのように微笑み…」
    THE DIGEST5/6(木)16:21