Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人と地球への優しさで人間回復のまちづくりへ。少子高齢化・人口減少・過疎によって進んだ耕作放棄地を利用したエネルギー供給。太陽の恵みを電力として活かす取り組みを後藤さんは続けている(c) KK Bestsellers

「人間回復と持続可能性」コロナ危機で加速するまちづくりの転換【一個人として考える:後藤克己】

【関連記事】

こんな記事も読まれています

  1. 1

    美女6人が揃って妊娠…お腹の子の父親はピンクのオジサマ!

    日刊ゲンダイDIGITAL

  2. 2

    親鸞命日、ゆらゆら念仏 京都・東本願寺「坂東曲」

    共同通信

  3. 3

    悲劇から21年…なぜ危険運転は無くならないのか 2人の娘失った夫妻が今思うこと

    テレビ朝日系(ANN)

  4. 4

    「ザルですよ」「酔ったら無理」 静かなマスク会食に広がる戸惑い

    西日本新聞

  5. 5

    マイク・タイソン氏が前日計量で肉体披露…100キロ切って「耳かみホリフィールド戦に迫る状態」

    スポーツ報知

あわせて読みたい

  1. 【京都2歳S】ワンダフルタウンが差し切り初重賞V
    サンケイスポーツ11/28(土)16:03
  2. この国で減税は不可能か?「コロナ給付金」から紐解く、自分の暮らしを確実に変える一票の力
    本がすき。11/28(土)16:03
  3. 名古屋耐えたスコアレスドロー…通算1400得点はお預け
    ゲキサカ11/28(土)16:03
  4. 「タイソンは若返った」 肉体直視のジョーンズが警戒「彼は取り戻そうとしている」
    THE ANSWER11/28(土)16:03
  5. 冬型長続きしないが師走らしく 2日は関東付近で冷たい雨が降る可能性あり
    tenki.jp11/28(土)16:02