Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

リモートワークの休憩、どうしてる?【リモート上手に聞く!スマートに働くワザ】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

リモートスキルに長けた働くアラフォーたちから届いた、“お役立ちアイテム”や“実践しているアイデア”が大集結! 【写真】40代のリモートワーク関連ニュースをまとめて見る

idea 01:話題のツールで、PC疲れの“体のコリ”をほぐす

小さなディスプレイに合わない椅子。在宅勤務では無理な姿勢で体のあちこちが凝り固まりがち。読者が声高に3大不調と唱える「肩こり、腰痛、眼精疲労」に対し、確かな改善を実感できたメンテナンスグッズを厳選。

■背中から脚まで全身使えるローラー by珊瑚さん/美術館勤務 「すき間時間にコロコロと全身の筋膜をリリース。マッサージを受けているような気持ちよさ」。グリッド フォームローラー(長さ33×直径14cm)¥5,000/ミューラージャパン

■脳の活性化に効くアクティブブレイン byハラチノ/マリソル編集部byハラチノ/マリソル編集部 「手のひらで握る脳活性化ツール。私はおしりや足の下に置いてコロコロとこりをほぐしています。あまりによすぎて2個買い!」リファアクティブブレイン¥18,000/MTG

■眼精疲労が和らぐイヤーアップ by中村麻美さん/ライター 「自分の耳の形に曲げて、引っかけるだけ。チタンが耳ツボを刺激して、目の疲れが軽く、顔のむくみもスッキリ」。イヤーアップ¥9,074/エイベックス・エンタテインメント

idea 02:運動不足は、オンライン講座などを利用して、すき間時間に解消する

自宅でジムクオリティのエクササイズを行えるサービスが急増中。『Nike Training Club』や『Daily Yoga:Workout&Fitness』など、好きな時間にアプリを立ち上げたり、『IGNITE YOGA』などの人気スタジオ主宰のオンラインレッスンを予約したり、受講スタイルも自由に。

【Marisol 8月号2020年掲載】撮影/草間智博(TENT) イラストレーション/小迎裕美子 取材・文/中村麻美

【関連記事】