Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

室井佑月「世の中が落ち着いてからお知らせを、と…黙っててごめん」結婚報道を肯定

配信

中日スポーツ

 作家でタレントの室井佑月(50)が10日、前新潟県知事の米山隆一氏(52)と近日中に結婚することについて自身のツイッターで報告した。  室井は午前中に「おっはようございます。昨日、タイ料理食べてる時、例のこと記事になりそう、と業界の友達から電話がかかってきて、鼻からパッタイが出そうになった」とコミカルにつづり、続けて「今、コロナでつらい思いをされている人がいるから、世の中がもう少し落ち着いてからお知らせしようと思ってたんだ。黙っててごめん」と報告のタイミングをうかがっていたことを明かした。  9日の夜、一部報道を受けた米山氏がツイッターで「報道されている通り室井佑月さんと近日中に入籍の予定です」と報告していた。  室井は1999年8月に作家の高橋源一郎氏と結婚し一児をもうけたが、2001年に離婚した。  米山氏は灘高を経て東京大学医学部に進学。医師免許を持ち、司法試験にも合格している。16年に新潟県知事選に初当選したが、18年4月、出会い系サイトで知り合った20代の女子大学生に金品を渡して交際していたと週刊誌で報じられたことを受けて辞任した。  室井は「年齢考え、こういうの恥ずかしくてとまどいがあった。ま、悪いことで載ったんじゃないから、いいね!」と明るく締めくくった。

【関連記事】