Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クリープハイプ・尾崎世界観、日記エッセイ『苦汁100%』を文庫化。今年2月に書き下ろした「あとが記」追加収録

配信

rockinon.com

クリープハイプ・尾崎世界観の日記エッセイ『苦汁100%』が『苦汁100% 濃縮還元』として文庫化され、本日5月8日より発売となった。 今作は、2017年5月24日に刊行された尾崎世界観の日記エッセイを文庫化したもので、今回の文庫化に際し、新型コロナウイルスに揺れる2020年2月に書き下ろされた50ページ以上の日記「あとが記」が追加収録されている。なお、装丁は単行本の装丁イラストを粘土で再現し、撮影した写真となっている。 【文庫書き下ろし「あとが記」より】 2020年2月26日 起きたら 世の中が変わっていた。 大規模なイベントの 自粛要請が出て、 イベントが軒並み 中止になっていく。 積み上げたものが たやすく流れるのを ただぼうっと見てた。 液晶画面に表示された文言は、 どれも何かを押し殺してる。 クリープハイプも 3公演の延期を決めた。 ●書籍情報 『苦汁100% 濃縮還元』 発売中 定価:690円+税(税込759円) クリープハイプ オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】