Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アフターコロナ… レジャーは車に乗ったままで!? 静岡・裾野市、富士市

配信

静岡朝日テレビ

 静岡県裾野市の富士サファリパークは、緊急事態宣言を受けて、4月20日から先月27日までの1カ月余り、休園を余儀なくされました。

感染防止徹底して飼育 富士サファリパーク(裾野市)

 営業再開後、対策をとって順次再開していますが、すべてが元通りというわけではありません。新型コロナの影響は動物にも… 富士サファリパーク広報担当 今井啓介さん:「海外では(人から)トラに感染したというニュースがありましたので、当園は全部の動物にそういった可能性があると踏まえた上で、営業・接客をしています。人と一緒で、2メートル以上近づくときはマスク・手袋をしっかり付けて動物たちの飼育をするようになりました」  感染防止とレジャーの両立。サファリパークは元々持っていた自分たちの強みに着目しました。

車から降りずに「ドライブスルーサファリ」

 開園当初からマイカーでの見学はできましたが、新型コロナの感染拡大を受けて「ドライブスルーサファリ」と名付け、前面に押し出しました。 富士サファリパーク広報担当 今井啓介さん:「人と接触するというのが不安な状況はまだ続いていると思うので、車から降りない安心感は、そういう声をいただいています」  入園者がそれほど多くない今だからこその楽しみ方も。実は、一度料金を払えば、営業時間内に何周でもできるのです。動物たちは、時間によって様々な表情を見せます  朝はクルクルと回っていたクマも、お昼になると… ぐったりお休み。  時間によって様々な表情を見せてくれる動物たち。来場者にとってはじっくり楽しめる環境ですが、客足は例年の4割程度。厳しい状況が続きます。 富士サファリパーク広報担当 今井啓介さん:「車から降りずに、そのまま動物を観察できるというドライブスルーのような感覚でご見学できますので、安心してきていただけたらなと思って」

駐車場で「ドライブインシアター」 吉原商店街(富士市)

 一方、富士市では、新たな取り組みが行われました。吉原商店街の駐車場に期間限定で登場したのは、車に乗ったまま映画を楽しむことができるドライブインシアター。音声は車のFMラジオを通して聴ききます。  富士市には映画館がありません。その復活を目指す富士・富士宮の地元有志3人がドライブインシアターを企画しました。 富士市民活動センターコミュニティー 今屋敷正成センター長:「まだ自粛モードみたいなので、実はこの街に夜出てくる方もそんなにいなくて、それで(駐車場の)オーナーがこの期間だったら使えばいいと貸してくれたから、できた」  準備期間は1カ月ほど。コストを抑えるためスクリーンは工事現場用の防炎シートで代用。手作りの会場が少しずつ出来上がっていきます。  午後8時半、駐車場には続々と車が集まります。