Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カネイ地所 東濃中山間地の長期未利用地 別荘・キャンプ地に人気 販売実績5倍以上に コロナ禍、アウトドアブーム追い風

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 不動産業のカネイ地所(本社瑞浪市薬師町2の56、成瀬廣晃社長、電話0572・68・3131)が扱う東濃地区の中山間地の土地が、別荘地やキャンプ地などとして人気を集めている。ここ数年のアウトドアブームがコロナ禍で加速し、直近半年間の販売実績は前年比約5倍以上に急拡大した。扱う土地の多くは、バブル期までに投機目的で買われ未利用となっていた区画を集約・整理した物件。これを有効活用して、地域の活性化につなげる。

【関連記事】