Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イケメン東大生・松丸亮吾が教えてくれた「子どもが勉強する方法」に納得

配信

週刊女性PRIME
イケメン東大生・松丸亮吾が教えてくれた「子どもが勉強する方法」に納得

イケメン東大生・松丸亮吾

「謎解きには、知識ではなくひらめきが必要。言い換えれば知識がなくても、ひらめきがあれば解ける。だからこそ大人と子どもが一緒に楽しめるコンテンツなのです」 そう語るのは、東大発の謎解き制作会社・『RIDDLER』代表の松丸亮吾(まつまる・りょうご)さん(24)。東京大学謎解き制作集団AnotherVisionが作り出す『東大ナゾトレ』は、フジテレビの番組『今夜はナゾトレ』の人気コーナー。今やその人気は、番組内の1コーナーにとどまらず、子どもから大人まで楽しめる人気コンテンツへと成長している。仕掛け人であり、現役東大生でもある松丸亮吾さんに謎解きの魅力について聞いた。 松丸さんと“謎解き”の出会いは、10数年前。男ばかりの4人兄弟の末っ子に生まれた松丸さんは、何をやっても3人の兄を負かすことができなかった。そんななか、唯一勝てたのが謎解き。

本文:2,773文字

写真:3

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込55
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

週刊女性PRIMEの有料記事

PayPay残高使えます