Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ホームベーカリーの魔術師レシピ】夏こそ!冷やしてもふんわり「クール食パン」|Mart

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
magacol

夏が近づいてくるとあちらこちらで目に付く「冷やしパン」!ここ1~2年で有名ベーカリーやコンビニでも、夏限定の冷たいパンが続々登場しています。 スイーツ系のパンだけではなく、サンドイッチもしっかり冷やしてこそ美味しい素材の組み合わせもありますね。ただ殆どのパンは冷蔵庫に入れてしまうと固くなってしまいます。 こねない!超ざっくり!簡単「ふわふわ生米パン」レシピ 今回は、夏話題の冷やしても固くならない、しっとりふんわり食パンをご紹介します。私のホームベーカリーレシピの中でも、スイーツ系でも食事系でもいける「クール食パン」のレシピなら、いつものサンドイッチも冷やすことで味わいがグッとアップしますよ♪

冷やしてもパンが固くならない秘密は「植物性油」

通常のパンを焼くように油分をバターのみでつくってしまうと冷やした途端にパンは固くなってしまいます。油分をまず植物性の油に替えましょう。私のオススメは太白ごま油やバター風味の菜種油です。生クリームや豆乳を加えることで更に柔らかくしっとりしたパンに焼き上がります。 合わせて、糖分を粉末の砂糖ではなく、はちみつやオリゴ糖など液体のものにすると冷えてもしっとり柔らかいままです。また、糖分の一部をジャムなどに置き換えれば手軽にアレンジ食パンを楽しむことができます。マンゴーやパイナップル、レモンなどのフルーツジャムを加えるだけで夏のフルーツパンができちゃいます。しっかり冷やして、アイスクリームをのせるだけで簡単絶品デザートに!いろいろ楽しんでみて下さいね。

冷やしてもしっとりふんわり♪「クール食パン」

材料(1斤分) 強力粉(カメリア)…250g はちみつ…30g 塩…5g 水…150g 生クリーム(乳脂肪分35~36%)…30g 太白胡麻油…15g ドライイースト…3g

つくり方 1.パンケースに水、はちみつ、塩、ホイップクリーム、太白胡麻油、強力粉を入れて最後にドライイーストを加えて、ホームベーカリー本体にセットする。 2.「早焼き」コースで、焼き色「淡」を選択して、スタートボタンを押す。 3.焼き上がりのコール音が鳴ったら、パンケースを取り出し、2~3分置いて、パンケースの周りを叩き、横にして滑らせるようにパンを取り出す。

【関連記事】