Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

田川隼嗣、福崎那由他、細田佳央太らアミューズ次世代“ハンサム”、オンライン演劇上演決定

配信

クランクイン!

 アミューズ所属の次世代“ハンサム”の田川隼嗣、福崎那由他、細田佳央太、藤原大祐、正木郁の5人が出演するオンライン演劇『青春cm2』の上演が決定した。 【写真】「細田佳央太」フォトギャラリー  『青春cm2』は、劇団5454を主宰する春陽漁介が脚本・演出を手掛け、アミューズの次世代“ハンサム”たちが、オンライン配信という平面(cm2)の世界の中で、青春という人生の中の一瞬を表現する作品。  彼らはもともと『青春cm3』(セイシュンリッポウセンチメートル)というタイトルの舞台を今夏に上演する予定だったが、新型コロナウイルス感染症の拡大により公演が中止に。この状況に伴い、新しい演劇の形に挑戦すべく、平面(2次元)である映像へと場所を移し、タイトルも『青春cm3』から、『青春cm2』(セイシュンヘイホウセンチメートル)に変え、オンライン生配信で上演することとなった。  今回のオンライン配信では、舞台美術や照明を実際に組んで上演。劇場での臨場感をより近い形で感じることができるようになっている。  今年2月に開催された、“ハンサム(アミューズに所属するイケメン俳優)”による感謝祭としては史上最大規模となる東京・両国国技館での15周年ライブ「15th Anniversary SUPER HANDSOME LIVE『JUMP↑with YOU』」にも出演した田川、福崎、細田、藤原、正木。個々でも活躍の場を広げている次世代の“ハンサム”たちが初めて挑む、生配信のオンライン演劇に注目だ。  なお公演の詳細やチケット料金については、決定次第公式サイトにて発表される予定。

【関連記事】