Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東大受験指導専門塾の「鉄緑会」、Web指導コースを拡充

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

ベネッセコーポレーションと東京教育研の東大受験指導専門塾「鉄緑会」では、共同設立した「Benesse鉄緑会個別指導センター」において、従来のWeb指導(1対1)コースを拡充し、2020年10月より新たにグループ指導型(1対5)コースと、配信型コースを開設すると発表した。 Benesse鉄緑会個別指導センターは、鉄緑会受講生への個別指導によるフォローを目的として、鉄緑会が監修、ベネッセが運営する形での共同設立により、2010年に開設。 指導の形態は、対面でのマンツーマン指導に加えて、近年、オンライン指導が身近になったことから、鉄緑会校舎に通うことが困難な人(遠隔地在住)を対象とした個別Web指導「ベネッセ鉄緑会Web講座」を行ってきた。 今回発表された2講座の内容は、Web指導のベネッセ鉄緑会Web講座に、従来の個別指導型に加え、グループ指導型(1対5)と配信型を開始するというもの。

グループ指導型(1対5)は、受講生は授業前日までに課題の提出や、他受講生の進度・理解度をリアルに実感することで自身のレベル・出遅れを把握することができるという。 また、定期的(3か月に1 回程度)に講師との1対1の面接があり、学習の軌道修正が可能であるとしている。 配信型は、配信開始から1か月間、録画授業の視聴が可能であるとのことだ。 どちらの講座も在学中講師(鉄緑会が認定する東大もしくは国公立医学部講師)による間近の合格経験を生かした内容であるとしている。

【関連記事】