Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ネイビーズアフロ、M-1初戦突破 ノンスタ石田の助言を「意識して」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 お笑いコンビ・ネイビーズアフロが25日、大阪市内で行われた「M-1グランプリ2020」大阪1回戦に出場し、英語ネタを披露して2回戦進出を決めた。  過去は2016、17、19年の準々決勝が最高で、今年は一気に決勝を目指す。皆川(28)は「今年頭くらいにNON STYLEの石田(明)さんが長尺のインタビューで、僕たちを名指しで課題みたいなことを明言されてて。そこを意識して取り組んだつもり。ハマれば」と気合満々。  石田の指摘については「NON STYLEさんが08年に優勝した時に意識されてたことと同じこと。今までになかったものを1つ加えるということ」と明かした。  同じよしもと漫才劇場が本拠地のライバル、からし蓮根、ラニーノーズ、さや香はすべて賞レース優勝を経験。はじり(28)は「(周りの)みんなは賞を取ってほしくない」と苦笑い。皆川も「決勝に行った回数は1、2位だけど…」とぼやいた。一気にアピールするには最高の舞台で、飛躍のチャンスをうかがう。

【関連記事】