Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

岩手、青森の観光サイト開設 小松彩夏さんリポートも・JR

配信

岩手日日新聞社

 JR盛岡支社は、岩手、青森両県の観光スポットを紹介する特設サイト「ほっとりっぷ」を立ち上げた。一関市出身の女優小松彩夏さん(33)らによる旅のリポートや、宿泊・観光施設の新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みなど、安心で魅力的な旅の情報を発信している。  サイトは13日、同支社ホームページ(HP)に開設。「ほっとする」と「trip(旅)」を合わせた「ほっとりっぷ」と名付けた。岩手版は小松さん、青森版は地元のダンス&ボーカルユニット「RINGOMUSUME(りんご娘)」の4人が案内役となり、旅の様子を随時紹介する。  このうち岩手版は、全6回で自然や歴史、人との触れ合いなどをテーマにした旅をリポート。第1回は宮古エリアを特集し、小松さんが国の名勝・浄土ケ浜を一望できるレストランを訪れ、地元で水揚げされる魚介類を牛乳瓶に詰めた話題のグルメ「瓶ドン」を味わった。アルコール消毒や従業員のマスク着用など、レストランの感染防止対策についても触れている。  サイトは2021年9月30日まで公開。小松さんは「岩手の魅力を多くの人に伝えたい。どの観光地も感染症対策をしっかりしているので、安心して旅を楽しんでほしい」とPRしている。サイトのアドレスは次の通り。  https://www.jr-morioka.com/hotrip/

【関連記事】