Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

男子・女子高校生が「なりたい職業」ランキングTOP3! 看護師や国家公務員など安定した職業が人気

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 LINEが運営するリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」は、日本全国の高校1年生~3年生の男女を対象に、将来なりたいと思う職業についての調査を実施。その中で、高校生たちが「なりたい職業」のランキングを発表しました。現代の高校生たちがなりたいと思うのは、どんな職業なのでしょうか? 【画像:ランキング10位~1位を見る】  本記事ではランキングの結果を紹介します! (調査期間:2020年8月17日~19日、調査対象:日本全国の高校1年生~3年生の男女、調査方法:LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査)

●第3位:教師(男子)/公務員(女子)

 3位には、男子高生では「教師・教員・大学教授」、女子高生では「国家公務員・地方公務員」がランクイン。  男子高生の「教師・教員・大学教授」は、ランキングでは同率2位でのランクインですが、こちらでは便宜上3位としています。調査の中で寄せられた声には、「バスケットボールをずっとやっていて、中学生に指導したい」というものや「新しい考えを持つ可能性を秘めた未来を生きる人を育て上げ、この国を変えたい」という大きな理想を持つ男子高生もいたそうです。  女子高生の「国家公務員・地方公務員」は、図書館の司書や社会福祉士などの福祉職も含まれています。寄せられた声には「地域に貢献したいから」「図書館司書を目指しているから」といったものがあったほか最も多かった理由は、やはり「安定しているから」というものだったようです。

●第2位:SE・プログラマー(男子)/教師(女子)

 2位にランクインしたのは、男子高生では「システムエンジニア・プログラマー」、女子高生では「教師・教員・大学教授」。  男子高生の「システムエンジニア・プログラマー」は先述の通り、同率2位でのランクイン。その理由は、「小さい頃からゲームが好きで、自分で面白いゲームを作りたいと思ったから」といったものから、今後のことを見据えた「AIの時代が来るので」という未来志向の男子高生もいたそうです。  女子高生の「教師・教員・大学教授」と答えた理由には、「お世話になった先生がいて、その人みたいになりたい」という自分が教わった先生に影響を受けた生徒が多かったそうです。ほかにも「教えることが好き」という理由や「子どもが好き」という声が多かったようですね。

【関連記事】