Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「JEWELRY」出身のイ・ジヒョン、再婚3年目で再び離婚説…育児に専念の中やSNS非公開の近況

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

ガールズグループ「JEWELRY」出身の女優イ・ジヒョン(36)が、再婚してから3年目で離婚説が浮上した。 JEWELRYのプロフィールと写真 あるメディアは4日、イ・ジヒョンが2017年に再婚した眼科専門医のA氏と離婚したと報じた。このメディアによると、イ・ジヒョンは元夫と別れた後2人の子どもとともに生活している。 イ・ジヒョンの離婚は今回が初めてではない。これに先立ち、2013年に7歳年上の留学経験者の会社員B氏と結婚したが、3年目の2016年に協議離婚した。当時イ・ジヒョンは2人の子どもを直々に育てるために財産分与と慰謝料を諦め、養育費だけをもらい悔いを残した。 それから1年後の2017年にイ・ジヒョンはA氏と再婚するニュースを伝えた。端正なルックスと寛大な性格を持ったA氏は、イ・ジヒョンとB氏の間の子どもたちとも気兼ねなく接していると伝えられ、より大きな祝福を受けた。 当時イ・ジヒョンは幸せな新しい出発と活発な俳優活動に対する意思を示した。しかしイ・ジヒョンは、2016年に放送が終了したドラマ「明日もスンリ! 」以降、長いブランクを経ている。 イ・ジヒョンは現在、自身のSNSアカウントを非公開に展開した状態で、離婚後に育児だけに集中していると伝えられた。再婚してから3年目に伝えられたイ・ジヒョンによる2度目の離婚説にネットユーザーたちはそれ自体が残念だという反応だ。 イ・ジヒョンは1998年に多国籍ガールズグループ「Circle」としてデビューした。その後2001年にガールズグループ「JEWELRY」に合流し、「あなたが大好き(I really like you)」、「Super Star」など多数のヒット曲で高い人気を博した。グループを脱退した2006年からは女優に転向し、「愛するには良い日」や「明日もスンリ! 」などに出演した。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】