Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

制限緩和 きょうから5千人超イベント可能

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために行われていたイベント開催における制限が、19日から緩和され、5000人を超えるイベントも可能になります。 イベント参加者の上限人数5000人、かつ、収容率は、定員の50パーセントまでとしてきたイベント開催の際の制限が19日から緩和されます。 歓声を伴うプロ野球やJリーグなどの大規模イベントやライブハウスなどは、上限人数の制限は撤廃され、収容率の50パーセントまで入場できるようになります。 一方、大きな歓声などを伴わないクラシックコンサートや演劇、映画館などでは、収容可能人数が5000人までは収容率100%までの入場を認めます。 ただし、映画館などの事業者の一部には、19日から可能になった入場制限の緩和に対して慎重な姿勢を示していて、様子を見ながら対応していきたいとしています。 政府は、今回の制限の緩和について11月末まで維持する予定で、12月以降の対応については、改めて政府の分科会などで検討するということです。

【関連記事】