Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スティーブン・ビーガン氏、新型コロナ検査のため入国が遅れる…「陰性であればソウルに」

配信

WoW!Korea

スティーブン・ビーガン米国務省副長官兼対北朝鮮特別代表が、7日午後に訪韓直後、新型コロナウイルス感染症の検査により、入国日程が遅れていることが確認された。 【もっと大きな写真を見る】 スティーブン・ビーガン副長官一行は、この日午後3時8分頃、米軍軍用機でオサン(烏山)空軍基地に到着した。当初、スティーブン・ビーガン副長官一行は、新型コロナウイルス隔離免除書の発給を受けて入国し、新型コロナウイルスの検査と自己隔離をすることなく外交活動を行う予定だった。 しかし、駐韓米国大使館側によると、スティーブン・ビーガン副長官一行と代表団、軍関係者と乗組員は、この日午後遅くまで、新型コロナウイルスの検査を進めていることが分かった。 米国大使館側は「全員が検査結果で陰性となったことを確認できれば、ソウルに向かうだろう」と明らかにした。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】