Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

福岡 交通事故偽装の詐欺事件・捜査終結

配信

RKB毎日放送

福岡県行橋市の現職の市議会議員らが、交通事故を装って共済金を騙し取ったとされる一連の事件について、警察は新たに整骨院の男性院長らを書類送検し、捜査を終結しました。 この事件は、行橋市の市議会議員だった西本国治被告らが、わざと複数の交通事故を起こし自動車共済から金をだまし取ったとして、逮捕・起訴されたものです。 警察は1日までに、整骨院の男性院長2人が偽装事故を起こしたとされる男らの通院日数を水増しし、施術費などを騙し取った疑いで書類送検しました。 2人は「西本被告とは古くからの知り合いで、整骨院の運営資金が欲しかった」などと供述しているということです。 一連の事件で摘発されたのは、これで男女28人。警察は被害総額が5400万円近くに上ると発表しています。