Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

服はシンプルだから足元は「一点豪華主義」でいい|プレイフルな靴

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
GISELe

靴選びにおいて「服とのバランスがとれていること」は重要なセレクトポイント。はきたいボトムに合わせやすく、メリハリも与えられるなど、「プラス作用がある」シューズ選びをナビゲート。 ※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。 すべての新作シューズはこちらから 服はシンプルを貫くから >> 「足元だけは直感で惹かれたもの」 顔から離れた足元ならば、プレイフルな選択も楽しみやすいというメリットが。Tシャツ×デニムなど、スタンダードかつ気どらない装いに一点豪華主義でとり入れたいデザインをコレクト。 1.BRIGHT BLUE

透明感をつくるツヤめくブルー ライトブルーミュール(5.5) 7,400円+税/RANDA シャイニーなサテンが、はきなれたボトムを可憐に。クリアヒールがハズし役。 2.WIDE SQUARE

幅広なスクエアトゥで即座にモード 黒スクエアトゥパンプス(7) 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) アシンメトリーなトゥの形が足元に存在感を。黒だから合わせやすい。

GISELe編集部

【関連記事】

最終更新:
GISELe