Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

クレンザーが55円⁈食品だけではない業務スーパーの高コスパ日用品10選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による経済停滞の影響で「家計が苦しい」「先行きが不安」と感じているご家庭は多いと思います。このような時、日用品は1円でも安く購入したいものです。何かと話題の業務スーパーですが、実は日用品も高コスパだということをご存じですか? 今回は、そんな業務スーパーの高コスパ日用品を10品ご紹介いたします。

ラップ、洗剤など高コスパ日用品10選

 業務スーパーレモンクレンザー400グラム 55円 台所のシンクの掃除にクレンザーを毎日使うと、それなりのスピードでなくなります。このような消耗品はなるべく安く済ませたいものです。業務スーパーなら、400グラムで55円という高コスパです。普通のクリームタイプとレモンタイプの2種類があります。  神戸物産 キッチンブリーチ600ミリリットル 65円 この季節、除菌に使う液体の漂白剤は消費スピードが特に速まります。業務スーパーならこれも65円という驚きの安さです。価格が安いからといって内容量が少ないというわけではなく、サイズも600ミリリットルとドラッグストアで売っているものと同じ容量です。  キッチン用泡スプレー400ミリリットル158円 台所の排水口の掃除はなかなか面倒くさく「キッチン用泡スプレーをシュシュっとかけるだけで、簡単に済ませたい」と思うのが主婦の本音です。ノズルが付いたタイプのキッチン泡スプレーも業務スーパーなら158円です。詰め替え用も108円ですので、気兼ねなく使えます。  フレッシュ600ミリリットル 57円 スポンジで食器を洗う時に使う食器洗い用洗剤は、消耗品の最たるものです。業務スーパーなら600ミリリットルで57円なのでたっぷりと使えます。  カラフルおかずカップ200枚入り 198円 「毎日の子供のお弁当が始まった…」そのようなご家庭で必要になるのが、おかずカップです。洗って再利用できるシリコーン製のものもありますが、暑い時期は衛生面を鑑みて使い捨てを利用したいところです。通常のスーパーマ―ケットでは50枚前後で198円ですが、業務スーパーのおかずカップなら200枚入りで198円です。  クッキングシート20メートル 265円 業務スーパーのクッキングシートは、一般的なクッキングシートより少し幅が広い33センチです。週2回でお菓子作りをするクッキングシートヘビーユーザーの主婦A子さんも「サイズが大きいうえに使いやすい!」と評価しています。長さが20メートルあり、大容量なのも魅力です。  キッチンポリ袋200枚入り 138円 中途半端に残った野菜を入れるなど何かと使う機会が多いポリ袋ですが、こちらも200枚入りで138円という驚きのコスパです。キッチンポリ袋に片栗粉と塩コショウを入れ、その中に肉を投入して振ると、むらなく片栗粉を肉につけることができます。様々な使い道があるポリ袋、使おうと思った時になくて困らないように1つ余計にストックしておくと安心ですね。  GSプロ好みのラップ15 187円 このラップの幅は15センチです。比較的マイナーなサイズですが、実際に使ってみると小さいお皿にかける場合ならこの幅で結構足りてしまいます。業務スーパーのラップの特徴は、他のタイプも含め長さが100メートルだということです。「あ! ラップがない!」と慌ててコンビニへラップを買いに走る場面も減ることでしょう。  泡スプレートイレの洗剤(詰替用)350ミリリットル 78円 業務スーパーでは、台所回り以外の消耗品の取り扱いもあります。トイレ用洗剤の詰替え用も販売していて、その価格はなんと78円です。この安さなら小まめにスプレーをして掃除をする気になります。  泡スプレーおふろ洗い剤(詰替用)350ミリリットル 78円 トイレだけでなく、お風呂の洗剤まであって、こちらも78円という価格です。お風呂の掃除の際、浴槽だけでなく壁や鏡やふろのフタなどにもどんどんスプレーできます。

【関連記事】

最終更新:
LIMO