Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

京都人が本気でおすすめ! 京都駅の新幹線の改札内で買える京みやげ5選【甘味編】

配信

食楽web

 外国人はもちろん、日本人にとっても人気の観光地・京都。京都は新旧さまざまなお土産が売られているので、何を選ぶかはなかなか難しいものです。  筆者は京都を離れて10年以上が経ちますが、帰省のたびに京都駅の新幹線の駅構内の土産物売り場の充実ぶりに驚かされています。みなさんいろんな観光地を訪れてはお土産を買っていると思うのですが、改札内の1階にあるお土産店が実は狙い目なんです!  そこで、京都ならではの甘味のお土産をご紹介したいと思います。京都人ならみんな知っているおいしいおやつが満載です。

行列必須の「阿闍梨餅」も改札内ならスムーズに買える

 創業160年の歴史を誇る『阿闍梨餅本舗 満月』といえば、「阿闍梨餅(あじゃりもち)」が有名です。京都駅ビルの伊勢丹地下でも買えるのですが、常に行列しているので、買うのを断念した経験がある人もいるのでは? そんな人気の阿闍梨餅も、改札内のキオスクならスムーズに買えるんです。  阿闍梨餅はもっちりした皮と上品な甘さの丹波大納言の粒あんが特徴。我が家では“たまに手土産でいただくもの”という立ち位置のおやつだったので日常的に食べていたわけではないのですが、京都人でも食べるたびにおいしいなと思います。

 実は東京なら西武池袋本店、三越日本橋店、伊勢丹新宿店にお店があるので、あとで気に行ったら買いに行けるのもうれしいですね

 実は東京なら西武池袋本店、三越日本橋店、伊勢丹新宿店にお店があるので、あとで気に行ったら買いに行けるのもうれしいですね。

昭和38年生まれのロングセラー商品、『鼓月』の「千寿せんべい」を食べたことのない京都人は多分いないはず。それぐらい、この老舗の千寿せんべいは定番のお菓子です。  あっさりとしたシュガークリームを口溶けのよいヴァッフェル生地、つまり波型の凹凸があって少し甘いお煎餅に挟んだ千寿せんべいは、和風と洋風の中間といったイメージ。最近ではいろんな味のクリームを挟んだものもあるようですが、やっぱり定番はシュガークリーム。  日持ちするお菓子ということもあり、手土産として渡してもよろこばれるはず。日本茶はもちろん、コーヒーや紅茶といただくのにもぴったりです。

【関連記事】