Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームの第一子が誕生! 娘の名前を発表。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

ケイティ・ペリーが、オーランド・ブルームの第一子となる女の子を出産した。ともにユニセフの親善大使を務める2人は、ユニセフのSNSを通じてデイジー・ダヴ・ブルームが誕生したことを発表。オーランドの親指を掴むデイジーちゃんの手を、さらにケイティの手が包み込むモノクロ写真を投稿し、次のようなコメントを綴っている。

「私たちの娘が無事、健康に生まれて愛と希望でいっぱいです」「しかし、私たちは幸運であって、誰もが私たちのように平和な出産体験をできないことを理解しています。世界の多くのコミュニティでは今も医療従事者が不足しており、予防可能な原因によって妊娠中の女性や新生児が11秒に1人の割合で亡くなっています。新型コロナウイルスにより病気を防ぐための水や石鹸、ワクチン、薬が不足していることから、多くの新生児の命が危険にさらされています。新生児の両親として、今まで以上に苦労している親のみなさん共感し、この事実に胸が痛みます」 「ユニセフの親善大使である私たちは、ユニセフが全ての妊婦たちに訓練された医療従事者と質の高い医療にアクセスできるよう、あらゆることをしてくれると知っています。私たちの娘がすでに持っているであろうハートを祝して、DDB(デイジー・ダヴ・ブルーム)の誕生を祝福するための募金ページを立ち上げました。ユニセフをサポートすることで、安全な人生のスタートを支援し、子どもにとってより健康な世の中について考え直すことができます。寛大な寄付が、みなさんの心に花を咲かせることを願っています。 感謝を込めて、ケイティ&オーランド」 ちなみにケイティの最新アルバム『スマイル』には、先行シングルでもあった「デイジーズ(Daisies)」という楽曲が収録されている。

【関連記事】