Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新潟県三条市で 最高気温40℃台 9月としては 全国で初

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
tenki.jp

新潟県三条市では、最高気温が40.0℃に達し、全国で9月としては、観測史上初めて、40℃台を観測しました。日本海側は、9月としては、記録的な暑さになっていますので、熱中症に警戒を続けてください。

9月に40℃台 全国で観測史上初

3日は、台風9号に伴う暖かい空気と、フェーン現象により、北陸や東北の日本海側を中心に、危険な暑さになっています。 新潟県三条市では、13時までの最高気温が40.0℃まで上がりました。全国で、9月に最高気温が40℃台に達したのは、観測史上、初めてです。なお、一年を通しての最高気温全国1位は、静岡県浜松市(今年8月17日)と埼玉県熊谷市(2018年7月23日)で観測された41.1℃です。

台風10号によって まだまだ猛烈な暑さも

日本海側の厳しすぎる暑さは、あす4日も続くでしょう。また、台風9号だけでなく、10号が北上することによって、来週前半にかけても、高温になりやすい状態が予想されます。9月とはいえ、まだまだ熱中症には警戒が必要です。

日本気象協会 本社 日直主任

【関連記事】