Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今夜の『捨ててよ、安達さん。』 早織、卑屈な靴役で出演 安達祐実に元彼との記憶が

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 女優の安達祐実が芸歴36年目にして、最初で最後の安達祐実“本人”役に挑むドラマ『捨ててよ、安達さん。』(テレビ東京系/毎週金曜24時52分)第8話が今夜放送される。ゲストは靴役として出演する早織。 【写真】卑屈な態度で安達祐実に接する早織 ■ゲストは靴役の早織  夢の中で謎の少女(川上凛子)の真相を探ろうとしていると、玄関に来訪者が現れる。それは、安達さんがかつて交際していた男性に釣り合うようにと無理して買った靴(早織)だった。かつてないほどに卑屈な彼女は「捨ててください」と安達さんに頼み込む。元彼との思い出が詰まった靴に安達さんが下した決断は…?  擬人化したモノが安達さんの夢の中に現れ、自分を捨ててほしいと名乗り出るシュールな世界観を展開する本作。主にモノとして出演するゲストには、臼田あさ美、梶原ひかり、片桐はいり、加藤諒、貫地谷しほり、北村匠海、早織、じろう(シソンヌ)、徳永えり、戸塚純貴、松本まりか、YOU、渡辺大知と豪華な顔ぶれがそろう。  『捨ててよ、安達さん。』はテレビ東京系にて毎週金曜24時52分より放送。

【関連記事】