Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 調味料メーカーの味食研 自然派食品店と取引拡大へ ハラル対応ノウハウ生かす ベジタリアン向けスープ好評

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 調味料メーカーの味食研(本社愛知県豊山町豊場志水72の1、木葉裕章社長、電話0568・28・2561)は自然派食品を取り扱う店舗・企業との取引拡大に力を入れている。イスラム教の戒律に沿うハラル対応の食品製造で培ってきたノウハウを強みに、ベジタリアン(菜食主義者)向け店舗の野菜スープを手掛け、好評を得ている。顧客は首都圏中心でまだ少ないが、食の多様化などを見据えて大手企業との差別化を図る方針。

【関連記事】