Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

G大阪・昌子、デビュー戦出場へ暗雲 右足首に違和感

配信

スポニチアネックス

 今季G大阪に新加入した元日本代表DF昌子源(27)のデビューが先延ばしになる可能性が出てきた。6月30日、オンライン取材に応じた宮本恒靖監督(43)は「足首の違和感がある。100%の状態ではない。セレッソ戦に間に合うかどうか」と険しい表情。7月4日のリーグ再開初戦・C大阪戦(パナスタ)出場は微妙な状況となった。  今季フランス1部トゥールーズから完全移籍。昨年9月に患った右足首痛を完治させることを優先させるため、リーグ開幕・横浜FM戦(2月23日)を欠場した。その後、新型コロナウイルス感染症拡大のため、リーグは一時中断。3月中旬に行われた練習試合で戦列復帰を果たし、同月下旬のJ2クラブとの練習試合ではフル出場していた。満を持してC大阪戦で国内復帰戦に臨むつもりだったが、J2京都との練習試合(6月20日)などを欠場。再び古傷にトラブルを抱えていた。  宮本監督は「経験値などもあるし、問題を抱えている足首の状態だけ」と痛みが収まれば、実戦勘不足を差し引いてもメンバーに入れたい意向を示した。絶対に負けられない、ライバルとのリーグ再開初戦。驚異の回復を信じ、ギリギリまで待つ。

【関連記事】