Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

[Alexandros]川上洋平、スカパラのゲストボーカル&『仮面ライダーセイバー』の主題歌担当発表でネット騒然

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
E-TALENTBANK

[Alexandros]のボーカル・ギターの川上洋平が、9月2日、SNSなどのネットを騒がせた。 同日、東京スカパラダイスオーケストラの最新曲にゲストボーカルとして川上が参加することが発表された。それと同時に、その楽曲「ALMIGHTY~仮面の約束 feat. 川上洋平」が9月6日(日)からテレビ朝日系全国ネットで令和仮面ライダー第2弾として放送される『仮面ライダーセイバー』の主題歌であることが発表されたことも相まって、瞬く間に話題が拡散。川上の名前がTwitterのトレンド入りを果たすなど、大きな注目を浴びることとなった。 また、情報と同時に解禁となった、川上を中心に10人の男たちが、目にも眩しいグリーンの揃いのスーツを身に纏ったスタイリッシュな最新ビジュアルも、その盛り上がりの要因となったようだ。 今年デビュー10周年を迎え、日本のみならず海外でも活躍する大人気ロックバンド[Alexandros]のボーカル・ギターを担当、楽曲制作もほぼ一手に請け負うバンドの顔である川上。多くのフェスのヘッドライナーや単独でのスタジアムライブを行う[Alexandros]の代表曲『ワタリドリ』のMusic Videoは再生回数が1憶を超えるほどだ。 また、熱いステージングとは裏腹に、自身のInstagramでは2匹の愛猫にたっぷりと愛情を注ぐ生活ぶりを公開するなど、ギャップも彼の魅力の一つだろう。 川上は今回の楽曲参加と、仮面ライダーの主題歌を担当することについて「僕にとってはどっちもヒーローなので正月と盆が一緒にきたような気持ちです。嬉しくてたまらないです。」とコメント。 新曲「ALMIGHTY~仮面の約束 feat. 川上洋平」は、9月6日『仮面ライダーセイバー』の初回放送で初めてお披露目されるとのことなので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】