Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「日常」に戻るのは不安? ロックダウン解除後の不安に苛まれているサイン

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ロックダウンが解除された後の生活に不安を感じている?イギリス国内で徐々に制限が緩和され始め、表面上は“普通の生活”に戻っていく。が、基準が緩和されることによって新たな不安を感じる人もいる。 【写真】コロナ疲れ解消のヒント! ウェルネスの達人、ミランダ・カーのストレス解消法 早朝の通勤と、子供の放課後活動の面倒を見ることと、社交をうまく調整してやりくりする必要がなくなり、イギリス人の多くはこの数ヶ月の間に、休息し、過酷なスケジュールを見直す時間が以前より増え、もっとゆっくりしたペースの生活に慣れてきた。 新型コロナウイルスによるロックダウンから外に出る生活に戻ることに不安を感じているとしたら、それはあなた一人だけではない。 そこで、ポスト・ロックダウンの不安感の原因を専門家が分析し、この時期をうまく乗り切るのに役立つヒントやテクニックをシェアしてくれた。

ポスト・ロックダウンにおける不安の兆候

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、私たちは落ち着かない気分になったと、保険会社Bupa UKのメンタルヘルスの臨床トップ、グレニス・ジャクソンは説明し、ポスト・ロックダウンの不安の感じ方にはいろいろあると付け加える。 ジャクソンによると、ポスト・ロックダウンの不安には次のようなサインがあるという。 ・将来についての心配やストレスを感じる ・なかなか眠れない ・疲労感やイライラ、集中力の欠如 ・心臓の動悸 ・胃けいれん ・息切れや呼吸の速さ ・発汗 他にも不安感の兆候として、考え過ぎ、くどくどとした長話、恐怖が増大して以前は普通にやっていたことをするのをためらう、胃痛や吐き気などがあると、コンサルタント精神分析医でThe Chelsea Psychology Clinicの共同創設者、エレナ・トゥロニ医師は言う。 自分でコントロールできない不確実性や状況に直面して不安感をおぼえるのは普通で自然な反応である一方で、例えば、不機嫌が以前より長く続くとか、イライラして忍耐力に乏しいなど、思考や行動が過剰になるという不安感の場合は危険信号だと、ジャクソンは続ける。 「推奨されている20秒間より長く手を洗っているとか、ウイルスに感染したり感染させたりしているのではないかという惨めな思いで頭がいっぱいになったり、掃除に以前よりかなり多くの時間を費やしたりしているかもしれません。誰だって不安を感じたくないため、コントロールしようとしたり、否定的な反応をしたり、不安を感じても無視したりするのです」と、彼女は加える。

【関連記事】